« 亜急性期と回復期リハビリテーションとの違いや役割 | トップページ | 24時間定期巡回・随時対応型サービスの概要についてなど »

2011年12月13日 (火)

早期のリハビリテーション実施を評価する事が検討されています

211回中央社会保険医療協議会総会(中医協)より術後及び早期リハビリテーションの有用性が高いことからより早期にリハビリテーションを実施した場合を評価する事が検討されているという情報が載せられています。

以下のURLを参照して下さい。

 

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001wydo.html

 

« 亜急性期と回復期リハビリテーションとの違いや役割 | トップページ | 24時間定期巡回・随時対応型サービスの概要についてなど »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506383/53473339

この記事へのトラックバック一覧です: 早期のリハビリテーション実施を評価する事が検討されています:

« 亜急性期と回復期リハビリテーションとの違いや役割 | トップページ | 24時間定期巡回・随時対応型サービスの概要についてなど »