« 第83回社会保障審議会介護給付費分科会資料 | トップページ | 早期のリハビリテーション実施を評価する事が検討されています »

2011年12月13日 (火)

亜急性期と回復期リハビリテーションとの違いや役割

亜急性期と回復期リハビリテーションとの違いや役割などのあり方が第208回中央社会保険医療協議会総会(中医協)で問われているという内容の情報が載せられています。

以下のURLを参照して下さい。 

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001vpkq.html

« 第83回社会保障審議会介護給付費分科会資料 | トップページ | 早期のリハビリテーション実施を評価する事が検討されています »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506383/53473332

この記事へのトラックバック一覧です: 亜急性期と回復期リハビリテーションとの違いや役割:

« 第83回社会保障審議会介護給付費分科会資料 | トップページ | 早期のリハビリテーション実施を評価する事が検討されています »