« まっこと不思議な職業 | トップページ | 作業療法士を目指したきっかけ »

2013年2月18日 (月曜日)

精神科勤務のある作業療法士の1日

作業療法はその人らしさを発揮出来るようにお手伝いすることだと思います。

 

午前:まずは病棟の申し送りに参加して昨晩から今朝にかけての患者さんの状況をチェック。病棟でカラオケプログラム開始。機材運びを手伝ってくれるAさんが機材を肩からかつぎかけるため「他の人にぶつかったら危ないから提げて持ってね」と伝えると渋々肩から下ろす。音楽が流れるとオリジナルのダンスを披露するBさんの振り付けを真似てみるがこれがなかなか難しくて上手くいかない。Bさんは参加している人それぞれに話しかけるように場所を移動しながらずっと踊っている。Cさんが今日もまたビートルズナンバーをエントリー。Cさんの話し言葉は聞き取りにくいが歌になるとはっきり聞き取ることが出来る。Dさんはエントリーはせずに他の人が歌う時に一緒に口ずさんでいる。「人前で歌うのはちょっと」とのこと。「ゴルフに効くヨガがあったら教えてよ」といってくる。Eさんが得意の1曲を熱唱し場が盛り上がる。Dさんのリクエスト曲を全員で合唱し終了。終了後、Fさんが退院。もともと綺麗な顔立ちの女性だったが表情が豊かになり美しさが増した感じ。にっこり笑って退院していった。

 

昼休み:同僚たちとサッカーの話、ドラマの話などで盛り上がりながらランチタイム。午後に備えてエネルギーをチャージ!!

 

午後:作業療法室で個別プログラムを開始。ガンダムのプラモデルを組み立てているGさん。Hさんはその隣でプラモデルをちらちら見ながら読書。Iさんは水彩絵の具で紫陽花を描いている。Jさんは前回の外泊で夫から「家事くらいやってもらわないと困る」と言われ今日は参加者のお茶をいれてもらうことに。お湯を飛び散らしながら急須に注ぎ少々雑だが手際よく準備し配る。なかなかおいしいお茶。「家ではやる気がしない。なんだか億劫で」と話す。Gさんが「ほら脚が出来た!」と言ってガンダムを見せてくれる。それぞれ片付けをして終了。

 

夕方:看護師と来月のイベントについて打ち合わせる。その後は今日実施したプログラムの個人記録をひたすら打ち込む。Dさんにネットで調べたヨガのポーズを伝授する。

 

終業後:自分のための作業療法をしにスポーツジムへ。ピラティスのクラスで身体を動かし心身共にリフレッシュ!!!明日もぼちぼちやっていこう!

« まっこと不思議な職業 | トップページ | 作業療法士を目指したきっかけ »